新感覚で不思議な味わい『米屋珈琲(玄米コーヒー)』

店舗番号:8430

玄米を焙煎してコーヒー風味に仕上げた『米屋珈琲』【梶谷米穀店(かじやべいこくてん )】

玄米を焙煎してコーヒー風味の新感覚な味わい

新感覚で不思議な味わい『米屋珈琲(玄米コーヒー)』

店舗番号:8430

玄米を焙煎してコーヒー風味に仕上げた『米屋珈琲』【梶谷米穀店(かじやべいこくてん )】

農薬不使用の玄米を使用

新感覚で不思議な味わい『米屋珈琲(玄米コーヒー)』

店舗番号:8430

玄米を焙煎してコーヒー風味に仕上げた『米屋珈琲』【梶谷米穀店(かじやべいこくてん )】

米屋珈琲15g×5パック(ドリップタイプ)

新感覚で不思議な味わい『米屋珈琲(玄米コーヒー)』

店舗番号:8430

玄米を焙煎してコーヒー風味に仕上げた『米屋珈琲』【梶谷米穀店(かじやべいこくてん )】

おいしい玄米の飲み物をお届けします

玄米を焙煎してコーヒー風味に仕上げた『米屋珈琲』【梶谷米穀店(かじやべいこくてん )】

参考価格 1,080円~

アクセス ・北九州モノレール『香春口三萩野』駅北口(西側)出口から徒歩3分
・西鉄バス『香春口』バス停から徒歩1分

●駐車場:なし
※近くにコインパーキングがございます。

PREMIUM ご優待

この特典は、サイト会員だけがご利用になれます。

ログイン

新感覚で不思議な味わい『米屋珈琲(玄米コーヒー)』

創業昭和4年、「日本人はお米でできている!」を胸に、お米の素晴らしさ、お米の力、お米の楽しみ方を研究しています。

「玄米がいいのはわかっているけれど、よく噛まないと消化には悪いし、第一炊くのが大変」という声があり、なんとか出来ないかと思っていたところに出会ったのが「玄米コーヒー」です。玄米の栄養も凝縮され、コメ農家岩下氏の農薬不使用の玄米を使用して、焙煎メーカーの方もうなる美味しさになりました。試行錯誤して製品化したものが、『米屋珈琲(玄米コーヒー)』です。

お米のように日常に溶け込む、おいしい玄米の飲み物をお届けしたくて作りました。
玄米コーヒーの魅力とその美味しさを皆さんにお伝えできれば嬉しいです。

お店のこだわり

◆米屋珈琲とは◆
玄米を遠赤外線でじっくりと焙煎し、黒焼きにしたものです。
黒焼きにすることで、玄米の栄養はもちろん、あらたに玄米ポリフェノールやミネラルなどが生まれ、身体の芯からぽかぽかに温め、炭の吸着力と相まって、体内の大掃除をしてくれます。
名前に「珈琲」が入っていますが、珈琲は全く入っておらず、厳密に言うと玄米だけで作った珈琲のような味の「濃い玄米のお茶」です。

◆こだわりの玄米◆
長きにわたり米屋一筋の当店が選び抜いた熊本県山都町の米農家岩下氏の農薬不使用米を使用しております。
寒暖の差が大きく自然豊かなとても綺麗な分水嶺の水を使った米作りをしています。
除草剤は一切使わず、機械や手押し除草をし、安心・安全なお米作りをしている農家から仕入れた玄米で『米屋珈琲』を作っています。

◆ノンカフェイン◆
『米屋珈琲』はノンカフェインです。
女性に嬉しい食物繊維・ビタミン・ミネラルが豊富に含まれているので、コーヒーを控えなくてはならない妊婦さんや授乳婦さんでも量や回数を調整すれば飲んでも安心です。
妊娠中や授乳中で、食後やホッと一息つきたいと思った時にオススメしています。

◆玄米コーヒーの特徴◆
玄米焙煎することにより、健康維持や栄養補給など多くの効果が期待できると言われています。また、白米の約3倍のカリウムの含有量があります。
玄米コーヒーは、お肌の調子を整えたり、身体を温めてくれる効果があると言われています。「低GI値食品」として血糖値を抑えるとされることで有名な玄米ですが、玄米コーヒーとして飲んでも効能は失われないとされています。
老若男女、たくさんの人に飲んでもらいたい飲み物です。

おいしく淹れるために必ずやっておきたいことが、「蒸らし」です。初めに『米屋珈琲』に少量のお湯を、そっと乗せるように注ぎ、粉全体に均一にお湯を含ませてから、20秒ほどそのままにして蒸らします。
注ぐお湯の理想的な温度は90℃前後が適温で、2分15秒かけるのが美味しさのポイントです。

粉の中心から、小さな「の」の字を描くように、お湯を3回に分けて優しく注いでください。

◆お客様からの声◆
・味もコーヒーとは全然違いますが、コーヒーのような香ばしさと豊かなコクがありました。

・玄米の香ばしさが素晴らしいです。深みがあり、コーヒーとは別物で健康志向の方々にも喜ばれます。

・コーヒーといえばコーヒー、玄米茶といえば玄米茶、本当に不思議な味わいです。ハマる人にはピタッとハマると思います。

商品・サービスについて

『米屋珈琲』の味わいは、珈琲のような苦みもあるが、コメの持つ甘さ、香りがあります。
それでいて玄米茶とも違い、珈琲でもない紅茶でもない全く新しい飲み物です。


◆米屋珈琲の魅力◆
●こだわりの農薬不使用玄米を使用しております。

●玄米コーヒーは焙煎・粉末化して作られているため、玄米そのものよりも栄養を吸収しやすいという特徴があります。

●「カフェイン」は、入っておりません。


※『米屋珈琲』は、直射日光を避けて湿気の少ない涼しいところで保存してください。
※開封後は賞味期限に関わらず、なるべく2ヶ月以内にお召し上がりください。

  • ◆ギフトセットもございます◆
    カフェインを取ることができない方への贈り物としてぴったりです。
    ※無料でラッピングいたします。

    ●米屋珈琲100g×2袋 ギフトセット 2,600円
    ※価格は税込10%

  • ◆こんな方におすすめ◆
    ・カフェインを飲むと眠れなくなる
    ・妊娠中も飲めるドリンクを探している
    ・風邪をひきやすい
    ・身体に良いものを毎日摂取したい
    ※ノンカフェインなのでお子様からご年配の方、授乳中・妊娠中の方も安心してお飲みいただけます。

価格

◆◆◆ 商品ラインナップ ◆◆◆
・米屋珈琲100g(ドリップ用粉末タイプ) 1,200円
・米屋珈琲15g×5パック(ドリップタイプ) 1,200円
・米屋珈琲100g×2袋 ギフトセット(化粧箱込) 2,600円
※ギフトセットは無料でラッピングさせていただきます。


◇◇ 送料 ◇◇
全国送料無料


◇◇ キャンセルポリシー ◇◇
●返品対応について
商品到着後一週間以内に必ずご一報のうえ、ご返品をお願いいたします。
≪汚損や破損、不良品の場合≫
お手数をおかけいたしますが、送料着払いにてご返品をお願いいたします。
≪お客様のご都合による場合≫
お客様にて返品送料をご負担いただきます。
※お客様のご都合の場合は未開封品に限ります。


※商品、送料は税込10%

★コロナ渦の影響により、急遽、営業時間の変更や休業になる場合もございます。
ご来店の際は、事前のご確認をお願いいたします。

口コミ(0件)

口コミを書く

サイト会員になると
口コミの投稿ができます。

ログイン

店舗基本情報(詳細)

住所

〒802-0084
福岡県北九州市小倉北区香春口1-4-11

お問合せ 電話番号 093-921-4765
営業時間・定休日 営業時間 / 9:00〜18:00
定休日 /日・祝
予算 1,080円~
アクセス ・北九州モノレール『香春口三萩野』駅北口(西側)出口から徒歩3分
・西鉄バス『香春口』バス停から徒歩1分

●駐車場:なし
※近くにコインパーキングがございます。
公式サイト https://kajikome.com
店舗担当名 梶谷 登

検索キーワード